押入れ起業

ガレージベンチャー、ならぬ。もっぱらPHPプログラミングとアフィリエイトの研究をしています。

未分類

XML、RSS、RDF、Atomなどの中身をネット上で簡単に確認する方法

投稿日:

ウェブサービスをいろいろと作る際に原材料となるのがXML、RSS、RDF、Atomなどのデータですね。それぞれの違いがよくわかりませんが。

こういったデータの中身をチェックするのは難しいことではないけれど、リンクをクリックしてそのままブラウザ上で見れることもあれば、ファイルをダウンロードさせられてしまったり、そうなると対応したテキスト・エディタを立ち上げて突っ込んだり、終わってみたらデスクトップ上にファイルが散らかっていたりと色々大変な目にあいます。

でも大丈夫。ネット上でXML、RSS、RDF、Atomなどのデータを表示してくれるサイトがありました。W3C Feed Validation Serviceという、AtomやRSSフィードのチェックをしてくれるウェブサービスに突っ込めばいいのです。ありがとう、インターネット。

  • W3C Feed Validation Service
  • PC

    PC

    -未分類

    執筆者:


    comment

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    関連記事

    motionlink

    アフィリエイトプログラムの決定版!「MotionLink」は死にました

    前回:アフィリエイトプログラムの決定版!「MotionLink」は大丈夫なのか? 久しぶりに見たらログイン画面しかないし、IDとパスワードを入れてもログインできないし、登録メールアドレスを入れたらそん …

    18号線のアフィリエイトがすごいことになっている

    18号線な感じのアフィリエイトは登録だけして何もせず放置してきたのだが、数年ぶりに管理画面へログインしてみたら結構な進化を遂げていて驚いた。CSVデータやブログインポート用のデータ、過去のデータのxm …

    Webサイトを作って売るのも面白いかな

    インターネット査定といえば車の買取かと思ったら他にも以外にもあるもので、サイトM&A(サイト売買)のオンラインクイック無料査定というのもあった。 そうそう簡単に売れるとは思わないが、それでも …

    目的のウェブページへ直接アクセスせずにhtmlソースを見る方法

    フェイスブックのデベロッパー・ツールがこれに使えるのに気づいた https://developers.facebook.com/tools/debug/og/echo?q=http://yahoo.c …

    レンタルサーバを契約すると付いてくる無料ドメインは何にでも使える当たりさわりのないものにするのが良いです

    このブログで使っているエックスサーバーがそうなのだけど(俺が契約した当時の条件では)、1年契約すると取得無料で翌年以降の更新料もかからないドメインが付いてくる場合がある。 このとき、無料でもらえるから …

    open all | close all
    open all | close all