押入れ起業

ガレージベンチャー、ならぬ。もっぱらPHPプログラミングとアフィリエイトの研究をしています。

アフィリエイト・サービスのネタ部門

忍者AdMaxはPC用とスマホ用の表示をユーザーエージェントで切り替えた方がいいみたい

投稿日:2015-03-29 更新日:

忍者AdMax 忍者アドマックスのPC用をスマホで表示すると、広告ではなくFlashのプラグインを有効にしろという表示が出る(クリックして有効にすれば広告が表示されるようになるが)。 逆に忍者アドマックスのスマホ用をPCで表示しようとしても、何も表示されない。 BootsTrapの表示幅で表示/非表示を切り替えるなり、ユーザーエージェントで書き出す広告コードを切り替えるなりしたほうが良さそう。というか、しないと収益にならないね。

PC

PC

-アフィリエイト・サービスのネタ部門
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

motionlink

アフィリエイトプログラムの決定版!「MotionLink」は大丈夫なのか?

昨夜は全く繋がらず。 今はなんとかたまに繋がるが、広告主一覧の表示などデータベースに連動したページは応答時間が長すぎてほぼ表示されず。おかげで登録した自分の情報も編集できず。 トップページの新着情報最 …

motionlink

アフィリエイトプログラムの決定版!「MotionLink」は死にました

前回:アフィリエイトプログラムの決定版!「MotionLink」は大丈夫なのか? 久しぶりに見たらログイン画面しかないし、IDとパスワードを入れてもログインできないし、登録メールアドレスを入れたらそん …

CSVデータのあるアダルトアフィリエイト

CSVデータのあるアダルトアフィリエイト

アフィリエイト対象商品データをCSV形式のファイルでダウンロードできるアダルトサイトのアフィリエイトです。エクセルやフリーソフトなどを使ってhtmlデータやブログのインポートデータに変換することで、P …

忍者AdMax

忍者AdMaxの広告設置位置ごとのクリック率を計測・比較する

なんとなく1つの貼付けコードを使いまわしていた忍者アドマックスだけど、異なるコード(広告枠)をいくらでも作れるようなのでそれぞれの広告バナーの表示ページ・表示位置ごとに分けて発行しなおしてみた。 これ …

open all | close all
open all | close all