押入れ起業

ガレージベンチャー、ならぬ。もっぱらPHPプログラミングとアフィリエイトの研究をしています。

PHP 作ったウェブサイト・ウェブサービス

アクセスした日時を返すだけのRSSウェブサービスを作った

投稿日:2015-03-02 更新日:

daterss
電脳ウェブサービスをやると言って、んでいよいよhtmlへはめ込む段階で今度はBootsTrapだと言って、それ以降更新してなかったが実はCSS2やCSS3の本を読んでいる途中という脇道から反れ反れではあるが、ちょっと全く別なことをやっていた。

アクセス(取得)した日時等のデータだけのRSSフィードを動的に出力するWebサービスを作った。

CRONのないレンタルサーバーなんかでRSSリーダーやtwitterのBOT、IFTTTなどのアクセスをトリガーに利用する場合に、まずこのRSSフィードを登録すればどんな感じで起動するのかチェックできるという訳です。

取得した日付時刻やIPアドレス、環境変数の記載されたRSSフィード(RSS2.0)を動的に出力するウェブサービスです。

RSSリーダーやツイッターのRSS自動投稿BOT、IFTTTなどに登録すれば、それらのサービスの最新の起動日時とアクセス元IPアドレスを確認することができます。

BootsTrap3を使ってレスポンシブにしてみた。使い方はこれであっているのだろうか。見た目があまりにも簡素だが、とりあえず完成させることを優先で。

参考

PC

PC

-PHP, 作ったウェブサイト・ウェブサービス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

PHP

PHPで画像に文字列を描画する関数 imagefttext、描画する文字列の描画サイズを取得する関数 imagettfbbox

言いたいことはタイトルの通り。 imagefttext という関数を使うと画像に文字列を書き込むことができるが、文字数が同じでも文字の半角/全角さらにはフォントによって描画後のサイズは異なる。たいてい …

PHP

MagpieRSSの使い方を自分のためにメモ

今更だけど、MagpieRSSの使い方を再確認。 Magpie RSS – PHP RSS Parser MagpieRSS provides an XML-based (expat) R …

XAMPP

XAMPPのPHPとさくらのレンタルサーバー・ライトでImageMagick/imagickがやっと動いたのでメモ

XAMPPのPHPでImageMagick/imagickが動いたやりかた いろいろ失敗しつづけて3日間、XAMPPのPHPでImageMagick/imagickがやっと動いた。ImageMagic …

さくらのレンタルサーバー

phpinfo()のdate項目、phpスクリプト中のdate()関数にwarning警告が出た(さくらのレンタルサーバー)

さくらのレンタルサーバで、phpinfo()表示やdate()関数を使っていたら警告が表示されていて不安になった。 Warning: phpinfo(): It is not safe to rely …

PHP

PHPでxmlデータを取得する

simplexml_load_file($url); – XMLファイルをパースし、オブジェクトに代入する get_object_vars – 指定したオブジェクトのプロパティ …

open all | close all
open all | close all